思春期ニキビから大人ニキビに変わり余計に治りにくい。

初めてニキビになったのが中学生の頃でした。
その当時は思春期ニキビだったので
普通のお手入れとこまめに洗顔をして
菌など落とすようにしていました。

ネオちゅらびはだの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ!

中学生が1番ひどい状態のピークだったんですが
高校生になってもマシにはなったものの
全く治る気配がなく困っていました。

その当時からニキビに良いとされてる
化粧品や洗顔を使ったり皮膚科に行き
漢方薬や化粧品関連を処方してもらったのですが
それでも治る気配がなく凄く嫌な時でした。

中学生の頃は、同じようにニキビに悩まされていた
友達も高校生になってしばらくしたら治っていて
ニキビ跡も全くなく綺麗な肌になっていたので
なんで自分だけ治らないんやって思ってた時期でした。

大学生になる頃も少しだけニキビがあり
生理前などになると急激にひどくなり、生理が終わる頃には増えたニキビを治しては増えての繰り返すばっかりで、
その状態は今も変わらずで困り果てていました。
今では大分マシになったとはいえ、それでもニキビがあったり跡が残っていたりなど困っています。

最近では使ったことない化粧品を試した後に、自分に合っていたのか段々となくなって来てて生理前や生理中でも肌荒れが酷くなることはなくなりました。
それでも、跡やちょっとしたニキビには今も悩まされ続けています。