「あればいい」というわけでは無い!

 バストはあればいいというわけでは無いのが、私が抱えている悩みです。

 私の場合は大きい方なのですが、悲しいことに年々垂れてきている実感があります。
バストは重力に逆らうことができないので、垂れる一方です。
胸が重く、パソコンをずっと使う職業であることも相まって、肩こりもひどいです。

http://caapn-aciipa.org/

 体系が分かりやすい服を着るのも、バストを強調しているようで恥ずかしく、着たいと思う服も着ることができません。
特に、男性の目を過剰に気にしてしまい、自分に自信が持てないところもあります。
雑誌などで華奢なモデルの方が着ている服を見ても、自分の体形とはかけ離れているので、
「どうせ胸が目立つだろうな」「絶対着太りするだろうな」と思い、気に入った服があっても着る前から諦めてしまいます。
結果、いつも同じようなシルエットの服になったり、似たり寄ったりの服装になったりしてしまいます。
同様にブラジャーも可愛いものが少なく、デザインが気に入ってもサイズが無いことが多いので、泣く泣く諦めることがほとんどです。

 対策としてバストを小さく見せるブラを買うなど、高いお金を掛けるしかないのが悩みです。
小さい方の悩みも多いかもしれませんが、大きい人には大きい人なりの悩みがあります。
無いものねだりかもしれませんが、程よい大きさに生まれたかったなと思います。