ボトックス注射で脇汗が止まる?

ボトックス注射という言葉を聞いたことはありますか?
簡単に言うと、脇汗やワキガの治療法の一つです。
根本的な治療ではありませんが、1回の治療で効果が出ます。

プルーストクリームの効果と私の口コミ!効くか効かないか徹底検証!

ボトックス注射と聞くと、筋肉に効くというイメージを持つかもしれません。
たしかに筋肉に打つと、筋肉の力を弱めることができます。
同様に汗腺も治療ができるのです。
なぜなら、汗腺も筋肉と同じように神経に支配されているからです。

「そもそもボトックスって何?」と思う方もいるかもしれません。
ボトックスというのは「ボツリヌストキシン」という成分のことです。
これはボツリヌス菌がつくる成分ですが、菌を注射するわけではないので感染症の心配はありません。

ワキガの治療にはアポクリン腺を取り除くという根本的な治療もあります。
アポクリン腺とはワキガの直接的な原因になるものです。
根本的な一方で、手術跡が残るなどリスクが高いです。

対してボトックス注射はほとんどリスクがありません。
簡単な注射で汗の量が減り、臭いが軽減されます。
そのため、脇汗やワキガが気になる方で、治療をしてみたいという方にボトックス注射はぴったりです。
ボトックス注射で満足できれば手軽に済みます。
根本的な治療をしたいという方でも1度試してみる価値は十分にあるでしょう。