年齢を重ねるごとに変わる髪への対策

10代や20代前半まではそこまで気にならなかった髪質ですが、20代後半から急激にパサつきや傷みの速さが気になり始めました。
1番最初は、日頃使用しているシャンプーが髪に合わなくなったと感じた事でした。

ニューモ育毛剤の効果と口コミ!

いつもと同じようにシャンプー・コンディショナーをし乾かした後に髪がキシキシする感じがありました。
「ドライヤーで乾かし過ぎて髪が傷んだのかな?」と最初は思いましたが、その後乾かし方を美容師さんに教えてもらってもキシキシとした感じは変わりませんでした。

そして、シャンプーとコンディショナーを1度他のものに変えてみました。すると、キシキシした感じはなくなりスルスルとした指通りになりました。

ですが、3ヶ月程するとまたキシキシした状態になってしまい、また美容師さんに相談をしましたが解決しませんでした。
そして、ダメ元で以前使用していたシャンプーとコンディショナーに戻したところまた指がスルスルと通るようになり、今では3ヶ月ごとにシャンプーとコンディショナーを変更するようになりました。

そして、髪のキシみがではじめた時くらいに枝毛も多くなっていきました。

年齢の影響かは不明のままですが、キシキシした髪の影響は枝毛やパサつきなどとして出てきていて年齢を重ねるごとにお肌と同じで髪の手入れも余念が無いようにしていかなくてはと思っています。